[選手権予選]石川決勝は星稜対遊学館に

ゲキサカ / 2014年11月8日 0時4分

 第93回全国高校サッカー選手権石川県予選は2日、金沢市の金沢市民サッカー場で準決勝を行い、星稜高と遊学館高が決勝(9日)へ進出した。

 昨年度全国準優勝校で今夏の全国高校総体でも8強入りしている星稜は鵬学園高と対戦。前半3分にFW大田賢生のゴールで先制した星稜は、U-16日本代表MF阿部雅志のゴールで2-0と突き放す。鵬学園もMF小坂祐心のゴールで1点差としたものの、2-1で勝った星稜が16連覇へ一歩前進した。

 金沢高と対戦した遊学館は、後半30分にMF浅沼大地が決勝ゴール。この1点を守った遊学館が1-0で勝ち、初優勝へあと1勝としている。

【石川】
[準決勝]
星稜高 2-1 鵬学園高
金沢高 0-1 遊学館高▼関連リンク
【特設】高校選手権2014
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング