18日に日本と対戦する豪代表MFが交通事故で負傷離脱

ゲキサカ / 2014年11月12日 13時16分

18日に日本と対戦する豪代表MFが交通事故で負傷離脱

 18日に日本代表と対戦するオーストラリア代表でメンバーに変更があった。MFテリー・アントニス(シドニーFC)とMFマーク・ミリガン(メルボルン・ビクトリー)が外れ、MFオリバー・ボザニッチ(ルツェルン)が追加招集されている。

 『シドニー・モーニング・ヘラルド』によると、アントニスの離脱理由は交通事故による負傷。20歳MFは大阪へ向かう飛行機に乗るためにマイカーを運転中、交通事故を起こしてしまったのだという。命に別状はないとのことだが、頭や首を負傷し、脳震盪の症状もみられるという。

 またジェフユナイテッド千葉などでプレー経験を持つミリガンは8日に行われた試合でひざを負傷したため、離脱することになった。

 オーストラリア代表は18日にヤンマースタジアム長居で日本代表と国際親善試合を行う。キックオフは19時20分。

[写真]交通事故による負傷で代表を離脱することになったMFテリー・アントニス

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング