FIFA年間ベストゴール候補に寿人ボレー弾がノミネートされる

ゲキサカ / 2014年11月13日 3時35分

FIFA年間ベストゴール候補に寿人ボレー弾がノミネートされる

 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、年間ベストゴール賞『プスカシュ賞』のノミネートゴールを発表した。10ゴールが候補に挙がっているが、その中にはサンフレッチェ広島FW佐藤寿人が今年3月8日に行ったJ1第2節川崎F戦の後半12分に決めたボレーシュートがノミネートされている。

 佐藤のゴールの他にはオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーがブラジルW杯のスペイン戦で決めたヘディングシュートや、同じくブラジルW杯のウルグアイ戦でコロンビア代表FWハメス・ロドリゲスが決めた胸トラップからの反転ボレーシュートなどが挙がっている。また女子選手で唯一、アイルランド女子代表FWステファニー・ロシュのゴールがノミネートされている。ゴール映像はすべてFIFA公式サイト内の投票ページで確認できる。

 FIFA年間ベストゴール賞は2009年に創設。1940年代から50年代に活躍したハンガリー代表のフェレンツ・プスカシュ氏を冠した賞となっている。これまでFWクリスティアーノ・ロナウド(2009年)やFWネイマール(2011年)らが受賞。昨年はスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、12年11月のイングランド戦でPA外から決めたオーバーヘッドキックで受賞している。

 今後はFIFA公式サイト内で行うユーザー投票により、最終候補3ゴールを選出。受賞弾は来年1月12日に行うバロンドール授賞式で発表、表彰される。

以下、ノミネートゴール候補者
ティム・ケーヒル(オーストラリア)
ジエゴ・コスタ(スペイン)
マルコ・ファビアン(メキシコ)
ズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン)
パイティム・カサミ(スイス)
ステファニー・ロシュ(アイルランド)
ハメス・ロドリゲス(コロンビア)
カミロ・サンベッソ(ブラジル)
佐藤寿人(日本)
ロビン・ファン・ペルシー(オランダ)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング