J3福島、4選手が契約満了

ゲキサカ / 2014年11月19日 18時14分

J3福島、4選手が契約満了

 福島ユナイテッドFCは19日、契約満了選手を発表した。MF益子義浩(27)、MF山口優樹(25)、FW新裕太朗(24)、FW小林康剛(34=写真)の4選手が退団することになった。

 4選手はクラブを通じ、以下のようなコメントを発表している。

●益子義浩
「三年間という短い間でしたが、地域リーグからJFL、J3と一つ一つユナイテッドの歴史と共に成長できたことを嬉しく思います。自分にとってはとても貴重な三年間になりました。ユナイテッドに携わってくださったすべての方々に感謝したいと思います。本当にありがとうございました」

●山口優樹
「今シーズンを持ちまして福島ユナイテッドを退団することになりました。震災の年に福島に入団し、辛いことや楽しいこと色々ありましたが、福島に来てよかったと思っています。4年間ありがとうございました」

●新裕太朗
「3年間ありがとうございました。こんな自分を暖かく迎え入れていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。3年間福島で得た思い出はどこへ行っても、何年経っても忘れません。これまで応援していただき本当にありがとうございました」

●小林康剛
「今シーズンをもちまして福島ユナイテッドを退団することになりました。この5年間、多くの皆様の声援を受けてプレーさせて頂き感謝しています。地域リーグからJ3とクラブが成長してきた中で、また震災を乗り越え様々な方々のクラブへの御支援御協力のおかげでこのクラブがあること、その中でプレーすることができたこと改めて感謝しています。福島で過ごした5年間は僕の誇りです。ここまで16年間のサッカー人生になりますが、もう少し現役にこだわり、これからのことを模索してみようと思っています。最後になりますが、福島のこれからの更なる発展を心から願っています。これまで一緒に高みを目指して共に戦ってきたチームスタッフ、サポーターの皆さん、選手のみんな ありがとうございました」

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング