麻也ベンチのサウサンプトンはアストン・ビラとドローで連勝がストップ

ゲキサカ / 2014年11月25日 11時37分

麻也ベンチのサウサンプトンはアストン・ビラとドローで連勝がストップ

 プレミアリーグは24日、第12節を各地で行い、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはアウェーでアストン・ビラと対戦し、1-1で引き分けた。吉田はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

 前半29分、アストン・ビラのFWガブリエル・アグボンラホールに先制点を許したサウサンプトンは、ボールを支配しながらも、得点を挙げられない時間帯が続く。それでも後半36分、左サイドを突破したDFライアン・バートランドの折り返しに、DFナサニエル・クラインが合わせて同点弾を決めた。

 追い付いたサウサンプトンだったが、勝ち越し点を挙げることはできずに試合は終了。連勝は4で止まったが、2位をキープしている。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング