関西大から2選手、MF和田とDF内田の来季京都加入が内定

ゲキサカ / 2014年11月27日 15時53分

 京都サンガF.C.は27日、関西大MF和田篤紀とDF内田恭兵の来季加入が内定したと発表した。神戸の下部組織出身で元ヴィッセル神戸指揮官の和田昌裕氏を父に持つ和田。プレースタイルは正確無比なパスからチャンスを演出し、攻撃的なポジションならどこでもできるユーティリティーさを併せ持つ。また高いテクニックを武器にセットプレーでもキッカーを務め、チャンスを生み出す選手。

 内田は左右両足から放たれる正確なクロスでチャンスを生み出し、高い身体能力を生かした守備に加え、抜群のスピードを武器にサイドを駆け上がる攻撃的なサイドバック。

 クラブを通じて和田は「幼い頃からの夢を京都サンガF.C.で叶えることができ、大変うれしく思います。今まで支えてくれた全ての方々へ感謝し、1日も早く西京極のピッチに立てるよう、サンガの勝利に貢献できるように全力で頑張りますので、応援宜しくお願いします」とコメント。

 内田は「子どもの頃からの夢だったプロサッカー選手になれることを大変うれしく思います。今まで支えて下さった皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、来年からは京都サンガF.C.の選手として、チームの勝利の為に精一杯頑張ります。サポーターの皆さま、応援宜しくお願いいたします」と意気込みを語った。

プロフィールは以下のとおり

●和田篤紀
■生年月日
1993年2月9日
■出身地
兵庫県神戸市
■身長/体重
178㎝/66㎏
■ポジション
MF
■利き足
右足
■サッカー歴
神戸ジュニアユース―神戸ユース―関西大
■代表、選抜歴
U-17日本代表(2010年)
U-18日本代表候補(2011年)
全日本大学選抜(2011年、2012年、2014年)

●内田恭兵
■生年月日
1992年11月5日
■出身地
静岡県三島市
■身長/体重
171㎝/63㎏
■ポジション
DF
■利き足
右足
■サッカー歴
ACNジュビロ沼津―磐田ユース―関西大
■代表、選抜歴
U-16日本代表(2008年)
U-17日本代表候補(2009年)
全日本大学選抜(2014年)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング