大分、元日本代表DF高木ら4選手を戦力外

ゲキサカ / 2014年11月28日 16時24分

大分、元日本代表DF高木ら4選手を戦力外

 大分トリニータは28日、DF高木和道(34)、MF土岐田洸平(28)、MF木村祐志(27)、FW木島悠(28)の4選手と契約を更新しないと発表した。

 2008年に日本代表にも選出された経歴を持つ高木は13年シーズンより大分に加入。J1を戦った昨季は21試合、J2を戦った今季は40試合に出場していたが、来季の構想からは外れた。高木は「2年間ありがとうございました。昨年はJ2降格、今年はJ1昇格ができず、結果を出すことができなかったことを申し訳なく思っています。まだ選手としてやるつもりなので、引き続き応援してくれたら嬉しいです。本当にありがとうございました」とクラブを通じコメントしている。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング