ベッカム氏、長男を乗せた車で交通事故…英紙報じる

ゲキサカ / 2014年11月30日 14時15分

ベッカム氏、長男を乗せた車で交通事故…英紙報じる

 元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏(39)が29日、ロンドン市内で乗用車を運転中に交通事故に遭ったと英紙『テレグラフ』が報じている。車には長男のブルックリンくん(15)も同乗していた。

 アーセナルの下部組織に所属するブルックリンくんは29日、ブライトンとの試合に出場。試合を終え、ベッカム氏が送迎する車でロンドン市内の練習場から帰る途中、交通事故に遭った。

 同紙によると、事故の際、車内のエアバッグが作動し、ベッカム氏とブルックリンくんに大きなケガはなかったという。同紙は目撃者の「彼らは動揺していた。かなりスピードが出ていて、激しい衝突だった。でも全員がケガをした様子もなく、歩いていた」という証言を掲載。一方で、ブライトンの選手は「デイビッド・ベッカムが交通事故に遭うのを見た。肩をケガしているようだった」と話しているという。

 また、英メディア『BBC』は、ベッカム氏の車と衝突した別の乗用車を運転していた女性が病院に運ばれたと報じている。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング