長谷部&乾が先発のフランクフルトは2発勝利で2連勝(8枚)

ゲキサカ / 2014年12月1日 12時30分

指揮官から指示を受けるMF長谷部誠

[11.30 ブンデスリーガ第13節 フランクフルト2-0ドルトムント]

 ブンデスリーガは30日、第13節3日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でMF長谷部誠、MF乾貴士の所属するフランクフルトと対戦し、0-2で敗れた。3勝2分8敗の勝ち点11のまま、最下位に転落。香川、長谷部、乾の日本人3選手はそろって先発したが、香川は得点に絡めないまま後半29分に交代した。乾は後半45分までプレーし、長谷部はフル出場。フランクフルトは2連勝を飾った。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング