最優秀育成クラブ賞にG大阪、浦和、広島、東京Vがノミネート…昨年はC大阪が受賞

ゲキサカ / 2014年12月4日 19時29分

最優秀育成クラブ賞にG大阪、浦和、広島、東京Vがノミネート…昨年はC大阪が受賞

 Jリーグは4日、2014シーズンの最優秀育成クラブ賞に浦和レッズ、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島、東京ヴェルディの4クラブをノミネートしたと発表した。9日に横浜アリーナにて開催される「2014Jリーグアウォーズ」で「最優秀育成クラブ賞」受賞クラブが決定する。

 最優秀育成クラブ賞は、育成年代の選手育成の取り組みにおけるJクラブ指導者育成の功績を讃え、チェアマン等の推薦を基に選考委員会にて決定する。昨年はセレッソ大阪が受賞していた。

以下、ノミネート4クラブのトップチームへの選手輩出状況

【広島】
大谷尚輝
川辺駿
高橋壮也
宮原和也

【G大阪】
井手口陽介
内田裕斗
小川直毅
北谷史孝(横浜FM)

【浦和】
関根貴大
広瀬陸斗(水戸)
柳下大樹(松本)

【東京V】
青木亮太(名古屋)
安西幸輝
澤井直人
菅嶋弘希
高木大輔
高木和徹(清水)※
畠中槙之輔
※東京Vと清水両方で育成組織に所属経験あり

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング