U-21代表選出の選手たちがコメントを発表

ゲキサカ / 2014年12月5日 18時28分

U-21代表選出の選手たちがコメントを発表

 日本サッカー協会は5日、11日からタイとバングラデシュに遠征するU-21日本代表メンバー23選手を発表した。

▼U-21日本代表メンバー一覧

以下、各クラブ発表のU-21日本代表選出選手コメント

●MF中島翔哉(F東京)
「今回の海外遠征を通して、まずは目の前の課題に取り組み、さらに成長できるよう頑張ってきます。ご声援よろしくお願いします。」

●DF松原健(新潟)
「U-21日本代表に選出されて嬉しく思います。一次予選に向けた最後の海外遠征となるので、ここでしっかり結果を残せるように精一杯やっていきたいと思います」

●FW鈴木武蔵(新潟)
「U-21日本代表に選ばれたことを嬉しく思います。本番の一次予選に向けて、大事な合宿になると思うので、少しでも代表のみんなとともに成長できるようにがんばってきます」

●DF岩波拓也(神戸)
「この遠征では、実戦は2試合しかありませんが、1年間Jリーグで得たものを発揮し、いいアピールをしたいと思います」

●GK吉丸絢梓(神戸)
「この年代の代表に初めて選出されたので、自分のプレーを出していけるよう頑張りたいと思います」

●FW南野拓実(C大阪)
「今回、U-21日本代表のメンバーに選んでいただいたことを嬉しく思います。U-21はオリンピック(代表)につながる年代なので、しっかりアピールして残れるように頑張ります。この遠征では、練習からしっかり自分の良さを出していけるようにしたいです」

●FW浅野拓磨(広島)
「今回は五輪予選につながる大事な遠征だと思っていますし、強化試合では勝利にこだわって戦いたいと思います。また、個人としても五輪代表メンバーに定着できるようにアピールしてきますので、応援をよろしくお願いいたします」

●MF原川力(愛媛)
「この度、U-21日本代表に選ばれて光栄に思います。今回の遠征では愛媛FCで培ったものを発揮し、オリンピックに向けてアピールできるよう、また個人として成長できるよう頑張ってきたいと思います」

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング