久保先発のヤングボーイズは開始5分のゴールを守り抜いて公式戦6連勝!

ゲキサカ / 2014年12月7日 5時58分

[12.6 スイス・スーパーリーグ第18節 グラスホッパー・クラブ0-1ヤングボーイズ]

 スイス・スーパーリーグは6日、各地で第18節を行った。FW久保裕也の所属するヤングボーイズは敵地でグラスホッパー・クラブと対戦し、1-0で勝利した。タイ・バングラデシュ遠征を行うU-21日本代表に選出された久保はトップ下で先発出場。果敢にシュートを放ったが、2戦連発とはならず、後半21分に交代した。

 試合は開始5分で動く。MFラファエル・ヌゾロの左FKからDFミラン・ビロティッチがヘディングシュートを決めて、ヤングボーイズが早々に先制に成功した。

 後半6分、MFレナト・シュテッフェンの左クロスを久保が頭で合わせたがゴール右へ。同13分にはスルーパスに久保が抜け出し、GKと1対1の状況になるも右足シュートはGKがストップ。久保が立て続けにゴールに迫ったが、追加点とはならなかった。

 その後も一進一退の攻防が続いたが、お互いにゴールは生まれず、結局前半5分のゴールが決勝点となり、ヤングボーイズが1-0で逃げ切った。これで公式戦6連勝としたヤングボーイズは、11日にヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ突破をかけてホームでスパルタ・プラハと対戦する。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング