札幌、甲府からインドネシア代表MFイルファンを完全移籍で獲得

ゲキサカ / 2014年12月22日 20時18分

 コンサドーレ札幌は22日、ヴァンフォーレ甲府からインドネシア代表MFイルファンを完全移籍で獲得したと発表した。

 今季、甲府に加入したイルファンはリーグ戦での出場はなく、ナビスコ杯と天皇杯で1試合ずつに出場していた。

以下、プロフィール
●イルファン・ハリース・バフディム
(登録名:イルファン)
■生年月日
1988年8月11日(26歳)
■出身地
オランダ・アムステルダム
■身長/体重
172cm/66kg
■ポジション
MF
■経歴
SVアルゴンジュニア-アヤックスジュニア-SVアルゴンジュニア-FCユトレヒトジュニア-FCユトレヒト-HFCハールレム-SVアルゴン-ペルセマ・マラン(インドネシア)-アレマFC(インドネシア)-チョンブリーFC(タイ)-シーラーチャーFC(タイ)-甲府
■代表歴
10年- インドネシア代表

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング