熊本、韓国代表フィジカルコーチも務めた池田氏をアドバイザーに招聘

ゲキサカ / 2014年12月28日 16時9分

 ロアッソ熊本は28日、コンディショニングアドバイザーに池田誠剛氏が就任することが決まったと発表した。

 池田氏は市原(現千葉)や横浜FMなどでフィジカルコーチを歴任したあと、ホン・ミョンボ監督率いるU-20韓国代表、韓国五輪代表でフィジカルコーチを務めた。13年には岡田武史監督の下、杭州緑城(中国)のフィジカルコーチに就任。同年7月からはホン・ミョンボ監督が就任した韓国代表のフィジカルコーチを務めていた。

●池田誠剛コンディショニングアドバイザー
(いけだ・せいごう)
■生年月日
1960年12月16日(54歳)
■出身地
埼玉県
■経歴
浦和ルーテル学院高-早稲田大-古河電気工業
■指導歴
91年2月:古河サッカークラブ アシスタントコーチ
92年2月:市原ヘッドコーチ兼フィジカルコーチ
93年2月-97年1月:市原フィジカルコーチ
97年2月-99年2月:横浜Mフィジカルコーチ
99年2月-05年1月:横浜FMフィジカルコーチ
06年2月-07年12月:横浜FMチーフフィジカルプロフェッサー
07年11月-08年3月:釜山Iパーク臨時フィジカルコーチ
08年4月-10年:浦和アカデミーセンター フィジカルコーチ兼韓国U-20・五輪代表フィジカルコーチ
11年-12年:韓国五輪代表フィジカルコーチ
13年:杭州緑城フィジカルコーチ
13年7月-14年:韓国代表フィジカルコーチ

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング