スタンダール小野が待望のリーグ戦初ゴール「来年もがんばります!」

ゲキサカ / 2014年12月28日 19時22分

[12.27 ベルギーリーグ第22節 スタンダール・リエージュ2-0ロケレン]

 ベルギーリーグは27日、各地で第22節を行った。GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュはホームでロケレンと対戦し、2-0で勝利した。2試合連続で先発となった小野は後半21分にリーグ戦では移籍後初となるゴールを決めた。一方、左膝痛の川島はベンチ外だった。

 スタンダールは前半25分、FKからDFディノ・アルスラナギッチがヘディングシュートを決めて先制に成功する。後半21分には、右サイドまで流れたボールをMFアドリアン・トレベルがクロス。これをニアに飛び込んだ小野がヘディングで合わせて、2-0と勝利した。

 2013年1月にスタンダールに加入した小野は、今年9月24日の国内杯1回戦ヘイスト戦で移籍後初ゴールを挙げていたが、この日リーグ戦初ゴールを記録。チームを2014年最終戦を勝利に導いた。

 試合後、自身のツイッターを更新した小野は「リーグ戦初得点できました。来年もがんばります!」と喜びを綴っている。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング