大宮がF東京からGK塩田を完全移籍で獲得「何よりもJ2優勝」

ゲキサカ / 2014年12月30日 10時57分

大宮がF東京からGK塩田を完全移籍で獲得「何よりもJ2優勝」

 大宮アルディージャは30日、FC東京からGK塩田仁史が完全移籍で加入することを発表した。

 クラブを通じて塩田は、「この度、大宮アルディージャに加入する事になりました塩田仁史です。1日も早くチームに溶け込み、ファン・サポーターの皆さんに認められるよう努力していきたいと思います。そして、何よりもJ2優勝、強くなってJ1に復帰出来るよう頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と、コメントを発表している。

 また、2004年から11シーズンを過ごしたF東京からも、「このたび、FC東京から大宮アルディージャへ移籍する事になりました。22歳で東京に加入し、11年間プロ選手として塩田仁史をサポート、応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。思い起こせば、たくさんの思い出があり過ぎて何を言っていいのか、言葉が見つかりません。この11年間、ナビスコ優勝から始まったFC東京でのプロサッカー人生、良い時も悪い時も、嬉しい時も悲しい時も、皆さんと分かち合い歩んで来られた事は自分にとって人生の大きな財産で、感謝の言葉しかありません。今後チームを離れますが、FC東京はもっともっと強く愛されるクラブとして大きくなっていく事と思います。ぜひ、今後もFC東京を応援し愛して下さい。自分も陰ながら応援しています。そして、最後に自分も新たなサッカー人生、全力で頑張りたいと思います。本当に11年間ありがとうございました」と、感謝のコメントを発表している。

 以下、選手プロフィール
●塩田 仁史
(しおた ひとし)
■ポジション
GK
■生年月日
1981年5月28日(33歳)
■身長/体重
185cm/83kg
■出身
茨城県
■選手歴
日高サッカー少年団→滑川中→水戸短大附属高→流通経済大→F東京
■タイトル
2004年 2004ナビスコ杯 優勝
2009年 2009ナビスコ杯 優勝
2010年 スルガ銀行チャンピオンシップ2010TOKYO 優勝
2011年 2011J2優勝
第91回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝
■代表歴:
2002年 関東大学選抜
2003年 関東大学選抜
全日本大学選抜
ユニバーシアード日本代表

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング