G大阪FW佐藤が完全移籍で4年ぶり徳島復帰「やるからにはJ1昇格」

ゲキサカ / 2015年1月5日 16時52分

G大阪FW佐藤が完全移籍で4年ぶり徳島復帰「やるからにはJ1昇格」

 徳島ヴォルティスは5日、ガンバ大阪からFW佐藤晃大を完全移籍で獲得したと発表した。同選手は2014シーズン、リーグ戦23試合に出場し、2得点を挙げていた。

 4年ぶりの古巣復帰となった佐藤はクラブを通じて「色々と悩みましたが、今は徳島でプレーできることになって、とても嬉しく思います。やるからにはJ1昇格したいですし、そのために強い気持ちを持って、プレーしたいです。全力で徳島のためにプレーするので、応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 また、12年から在籍したG大阪を通じては「3年間ガンバのために全力でプレーしてきましたが、力になれず、悔しいし、申し訳ないと思っています。ただ、最高の選手、スタッフ、サポーターのいるチームでプレーできたことは、誇りに思うし、僕自身最高の財産になりました。ガンバに対しては感謝の気持ちしかありません。3年間、僕を支えてくれた皆様、本当に有難うございました」と挨拶している。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●FW佐藤晃大
(さとう あきひろ)
■生年月日
1986年10月22日(28歳)
■出身地
神奈川県
■身長/体重
184cm/71kg
■経歴
座間高-東海大-徳島-G大阪
■通算出場記録
J1リーグ:49試合13得点
J2リーグ:84試合19得点
カップ戦:10試合2得点
天皇杯:8試合4得点

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング