布氏と戸田氏が岡山のコーチへ就任

ゲキサカ / 2015年1月8日 14時43分

 ファジアーノ岡山は8日、布啓一郎氏と戸田光洋氏が2015シーズンからコーチへ就任すると発表した。

 市立船橋高やU-16日本代表、U-19日本代表で監督を歴任してきた布氏は「今シーズンから、ファジアーノ岡山のコーチに就任する事になりました。先輩方の築かれた伝統を引き継ぎ、これから無限に発展して行くチームに関われる事を大変うれしく思います。監督をサポートし、選手、サポーターの皆様と一丸となり、目標を達成できるように全力で取り組んでいきたいと思います。宜しくお願い致します」と挨拶。

 戸田氏は「歴史と伝統のある岡山。この街とともに夢と希望を共有できるファジアーノの一員として闘えることに、喜びと責任を強く感じております。『子どもたちに夢を!』という理念を胸に目標のJ1昇格に向け、コーチとして、ファジアーノにとってのきびだんごのような存在になりたいと思います。そのために、自分にできることをなりふり構わずとことんやる覚悟です。共に闘いましょう。よろしくお願いします」と意気込みを語った。

プロフィールは以下の通り

●布 啓一郎
(ぬの けいいちろう)
■生年月日
1960年12月21日
■出身地
千葉県
■選手歴
千葉東高校-日本体育大学
■指導歴
市立船橋高―U-16日本代表―U-19日本代表―JFAアカデミー福島スクールマスター
■ライセンス
日本サッカー協会公認S級コーチ

●戸田光洋
(とだ みつひろ)
■生年月日
1977年9月10日
■出身地
宮城県
■選手歴
都城泉ヶ丘高-筑波大-F東京-清水
■指導歴
立正大学サッカー部コーチ
■ライセンス
日本サッカー協会公認S級コーチ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング