湘南GK梶川が全治6か月の大怪我

ゲキサカ / 2015年8月28日 20時3分

[故障者情報]

 湘南ベルマーレは28日、GK梶川裕嗣が右ハムストリングス付着部剥離のため、7月24日に手術を受けていたことを発表した。全治は手術日より6か月を予定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング