メッシ2発再出発!アルゼンチン攻撃力爆発、ボリビアに7発大勝

ゲキサカ / 2015年9月5日 14時52分

メッシ2発再出発!アルゼンチン攻撃力爆発、ボリビアに7発大勝

[9.4 国際親善試合 アルゼンチン7-0ボリビア]

 アルゼンチン代表は4日、アメリカ・ヒューストンでボリビア代表と国際親善試合を行い、7-0で勝利した。アルゼンチンは8日にもメキシコとアメリカ・アーリントンで親善試合を行う。

 アルゼンチンの攻撃力がアメリカのサッカーファンを魅了した。前半5分にFWセルヒオ・アグエロの浮き球パスに反応したFWエゼキエル・ラベッシが右足でゴールネットに収めて先制。同33分には右サイドで抜けたアグエロがループシュートを蹴り込み加点。同41分にはラベッシが再びゴールネットを揺らし、前半だけで3点のリードを奪う。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないアルゼンチンは14分に右サイドを突破したラベッシのクロスをアグエロがチップキックで合わせて加点。同20分にはFWリオネル・メッシが大歓声を背にピッチに送り込まれると、直後の22分、ヘディングで押し込みあっという間に得点を奪う。そして同30分にはアグエロのスルーパスから加点。準優勝に終わったコパ・アメリカ後には休養説もあったメッシだが、再出発を印象付ける2得点を奪った。

 アルゼンチンは後半39分にFWアンヘル・コレアがダメのダメを押す得点を奪い、7-0で大勝した。

▽4日に行われた親善試合
アルゼンチン 7-0 ボリビア
パナマ 0-1 ウルグアイ
アメリカ 2-1 ペルー
メキシコ 3-3 トリニダードトバゴ
ベネズエラ 0-3 ホンジュラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング