劇的勝利にG大阪イレブン興奮冷めやらず「感動ですよ」「最後に奇跡が起きた」

ゲキサカ / 2015年9月16日 22時48分

劇的勝利にG大阪イレブン興奮冷めやらず「感動ですよ」「最後に奇跡が起きた」

[9.16 ACL準々決勝第2戦 G大阪3-2全北現代 万博]

 劇的勝利にガンバ大阪イレブンの興奮もすぐには冷めない。試合後のミックスゾーンに姿を現した選手たちは、充実感たっぷりに試合を振り返った。

 DF藤春廣輝は開口一番、「みんな諦めなかった。感動ですよね。こんな劇的な試合はなかなかない」と抑えきれない気持ちを並べる。MF今野泰幸も「最後に奇跡が起きた」と現実を受け止めきれない様子だった。

 さらに驚嘆の声は続く。前半にPKを献上してしまったDF丹羽大輝は「米倉さまさまですよね」と頭を下げる。「みんな諦めなかった。追いつかれてからも(倉田)秋の(惜しい)シュートもあって、行けるんじゃいないかという雰囲気がスタジアムにあった。サッカーは何が起こるか分からない」と目を丸くする。

 後半31分に一旦は勝ち越しとなるゴールを奪ったMF倉田秋は、「全員で最後まで気持ちを切らさずに諦めずにやった結果がこういう結果を生んだ」と胸を張った。

(取材・文 児玉幸洋)●ACL2015特設ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング