大宮のJ1昇格決まらず…C大阪がPO出場権獲得、千葉6位浮上も同勝ち点に3チーム

ゲキサカ / 2015年11月8日 21時31分

大宮のJ1昇格決まらず…C大阪がPO出場権獲得、千葉6位浮上も同勝ち点に3チーム

 J2は8日、第40節2日目を各地で行った。今節でJ1自動昇格を決める可能性のあった大宮アルディージャは敵地でカマタマーレ讃岐と対戦。ただ、前半31分にFWムルジャのゴールで先制したが、後半9分にDF高橋祐治に同点弾を浴び、1-1で引き分け。勝って自力で昇格を決めることは出来なかった。

 しかし敵地でザスパクサツ群馬と対戦した3位のアビスパ福岡が敗れれば、今節での昇格が決まることになったが、好調・福岡は簡単には負けない。前半アディショナルタイムにセットプレーからDF濱田水輝がゴールネットを揺らして先制すると、後半には3点を加点。4-0で快勝し、勝ち点3を積み上げた。

 2位のジュビロ磐田もホームでV・ファーレン長崎に4-2で勝利。開始3分で失点してしまったが、FW森島康仁とMFアダイウトンのゴールで逆転に成功。後半にも加点し、打ち合いを制した。

 この結果、上位3チームに絞られている自動昇格圏争いは、差が詰まって残り2節に突入することになった。ただ、大宮と福岡の差は4のため、次節の大分戦で大宮が勝利すれば1枠が決まることになった。

 またJ1昇格プレーオフ出場権争いもし烈だ。敵地でツエーゲン金沢と対戦し、0-3で敗れたセレッソ大阪だが、他会場の結果で6位以内が確定。1年でのJ1復帰に向け、望みをつないだ。

 5位の愛媛FCは敵地で京都サンガF.C.に1-0で勝利。勝ち点を62に伸ばし、残り2節で1勝すれば、初のプレーオフに進出することになった。

 そして6位には、東京ヴェルディとの直接対決を1-0で制したジェフユナイテッド千葉が、勝ち点を57に伸ばして浮上。ただ、7位のV・ファーレン長崎、8位の東京Vは勝ち点差なし、さらに9位のコンサドーレ札幌も勝ち点差3で追っている状況。この争いは最後まで目が離せそうもない。

 J2残留争いは、事実上、下位2チームの争いとなっている。J3自動降格となる最下位を避けたい両チームだが、21位の大分トリニータは敵地で横浜FCに0-1で敗戦。最下位の栃木SCには勝ち点1差に迫る大チャンスがやってきたが、後半
アディショナルタイムのラストプレーで失点して、ギラヴァンツ北九州とドロー。勝ち点差は3になったものの、流れを引き寄せたとは言い難い結果になった。

 次節、第41節は11月14日に行われる。

■順位表
順 チーム(勝ち点)得失点
1 大宮(80)+33
2 磐田(78)+28
――――――
3 福岡(76)+22
4 C大阪(64)+17
5 愛媛(62)+6
6 千葉(57)+8
――――――
7 長崎(57)+8
8 東京V(57)+4
9 札幌(54)+2
10 金沢(53)+4
11 北九州(53)-1
12 熊本(52)-2
13 岡山(50)+4
14 徳島(50)-7
15 群馬(48)-20
16 横浜FC(48)-26
17 讃岐(45)-8
18 京都(44)-8
19 水戸(43)-7
20 岐阜(43)-28
――――――
21 大分(38)-8
――――――
22 栃木(35)-21

■日程
第41節
11月14日(土)
福岡 12:00 愛媛 [レベスタ]
栃木 13:00 京都 [栃木グ]
東京V 13:00 金沢 [味スタ]
讃岐 13:00 岐阜 [ピカスタ]
磐田 14:00 横浜FC [ヤマハ]
徳島 14:00 熊本 [鳴門大塚]
水戸 15:00 札幌 [Ksスタ]
群馬 16:00 北九州 [正田スタ]
大宮 16:00 大分 [NACK]
岡山 17:00 千葉 [Cスタ]
長崎 18:00 C大阪 [長崎県立]

第42節
11月23日(月)
札幌 14:00 栃木 [札幌ド]
千葉 14:00 讃岐 [フクアリ]
横浜FC 14:00 群馬 [ニッパツ]
金沢 14:00 大宮 [石川西部]
岐阜 14:00 福岡 [長良川]
京都 14:00 水戸 [西京極]
C大阪 14:00 東京V [金鳥スタ]
愛媛 14:00 徳島 [ニンスタ]
北九州 14:00 長崎 [本城]
熊本 14:00 岡山 [うまスタ]
大分 14:00 磐田 [大銀ド]

●[J2]第40節2日目 スコア速報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング