[プレミアリーグEAST]鹿島ユースは吉岡獲得のPKを平戸が決めて先制!(10枚)

ゲキサカ / 2015年12月7日 23時2分

[12.6 高円宮杯プレミアリーグEAST第18節 市立船橋高 1-2 鹿島ユース グラスポ]

 高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカリーグ2015 プレミアリーグEASTは6日に最終節を行い、首位の鹿島アントラーズユース(茨城)と3位・市立船橋高(千葉)が激突。右SB戸田拓海の決勝ゴールによって2-1で勝った鹿島が2位・青森山田高(青森)を勝ち点1差で振り切り、初優勝を果たした。鹿島は12月12日のチャンピオンシップ(埼玉)でプレミアリーグWEST優勝のガンバ大阪ユースと高校年代日本一を懸けて戦う。▼関連リンク
2015プレミアリーグEAST

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング