[選手権]チーム紹介:遠野高(岩手)

ゲキサカ / 2015年12月28日 1時47分

第94回全国高校サッカー選手権

遠野高(岩手)
チーム紹介&注目選手↓
過去の全国大会成績↓
登録メンバーリスト↓
遠野高関連ニュース
▼全国大会日程
1回戦 vs東福岡高(福岡)
■出場回数
3年連続25回目
■監督
長谷川仁
■主将
FW須藤和輝
■今季成績
[総体](県準優勝)
決勝 2-3 盛岡商高
[リーグ戦]
プリンスリーグ東北5位(8勝2分8敗)
[新人戦(14年11月)]
準優勝
■予選成績
準々決勝 4-0 盛岡北高
準決勝 5-2 花巻東高
決勝 3-0 盛岡中央高
■都道府県予選決勝布陣&レポ
[4-4-2]
  佐々木琢光 佐藤充
須藤和輝      岩渕弘人
  千田夏寅 中野寛也
坂本大成      五嶋一樹
  板谷瞬  小水内佳紘
     菊地将大
[レポート]
 遠野は前半27分にFW佐藤充が右サイドでDF3人をかわしてラストパス。このこぼれをFW{{佐々木琢光)}が右足ダイレクトで決めて先制する。盛岡中央高の大型FW藤井敦成に決定的なシュートを放たれたが、それを凌ぐと37分に追加点を奪う。佐藤の左足シュートがクロスバー直撃。跳ね返りを拾った佐々木がMF千田夏寅とのパス交換から右足で決めた。後半にもMF岩渕弘人の3試合連続ゴールで突き放した遠野が3-0で快勝した。
■チーム紹介
岩手の伝統校、攻撃力高めて全国再挑戦
 25回目の出場は岩手県内最多。60年度(第39回)大会で準優勝、また68年度、東福岡高や立正大淞南高を破った05年度大会でも4強入りしている東北屈指の伝統校だ。今年は75~78年度の4連覇以来となる岩手3連覇達成。守備のチームだった昨年から今年は「自分たちの形で崩して行けるチーム」(長谷川監督)を目指してきた。MF岩渕弘人やFW須藤和輝中心にボールを動かし、MF佐藤充の突破や岩渕のセットプレーなどから、新星・FW佐々木琢光(2年)らがゴールを連発して県予選3試合で12得点を叩きだした。攻撃力と粘り強く戦う遠野スタイルで上位を狙う。
高校サッカー漫画『DAYS』の主人公、“泥臭くチームのために献身的に走る”1年生FW柄本つくしのような選手たちを川端暁彦氏がピックアップ!
■[DAYS×ゲキサカ連動企画]全48出場校の「つくし」を探せ!
得点力備えた「支える男」
FW須藤和輝(3年)
「トップ下の岩渕弘人のセンスが際立つが、それもFW須藤和輝の献身あってこそ。粘り強くボールを収め、守備では粘っこく戦い、攻撃ではDFを引っ張っての無駄走りもいとわない。プリンスリーグ東北でランク6位タイの12得点と得点力も十分ある」
■編集部イチオシ選手
右足で演出する遠野躍進の物語
MF岩渕弘人(3年)
「昨年は予選決勝で決勝FK。それから1年間FKを決められずにいたが今回の予選準決勝でFK2発。DFのマークを外すドリブル、パス、そして「得点感覚が他よりはあると思っている」という得点力に注目。プリンスリーグ得点ランキング5位(13得点)」
■注目選手
FW佐々木琢光(2年)
└先発に抜擢された予選準決勝から2試合連続2発。「泥臭く点取る」岡崎慎司が憧れ
DF小水内佳紘(3年)
└攻撃型のチーム支えるDFリーダー。兄は全国8強
■過去の全国大会成績
【14年度(1回戦敗退)】
1回戦 1-3 草津東高(滋賀)
【13年度(1回戦敗退)】
1回戦 1-3 那覇西高(沖縄)
【10年度(1回戦敗退)】
1回戦 0-3 宇和島東高(愛媛)
【07年度(8強】
2回戦 1-0 江の川高(島根)
3回戦 2-1 近大和歌山高(和歌山)
準々決勝 0-2 高川学園高(山口)
【05年度(4強)】
1回戦 2-1 那覇西高(沖縄)
2回戦 1-0 東福岡高(福岡)
3回戦 2-1 立正大淞南高(島根)
準々決勝 3-2 広島観音高(広島)
準決勝 0-3 鹿児島実高(鹿児島)
【01年度(1回戦敗退)】
1回戦 0-0(PK5-6)近大和歌山高(和歌山)
【00年度(8強)】
1回戦 4-1 徳島商高(徳島)
2回戦 2-1 各務原高(岐阜)
3回戦 2-1 前橋商高(群馬)
準々決勝 1-2 草津東高(滋賀)
【98年度(3回戦敗退)】
1回戦 2-0 初芝橋本高(和歌山)
2回戦 3-1 鹿児島工高(鹿児島)
3回戦 0-3 東福岡高(福岡)
【94年度(1回戦敗退)】
1回戦 0-1 香川西高(香川)
【90年度(2回戦敗退)】
1回戦 4-0 米子北高(鳥取)
2回戦 1-1(PK9-10)宇都宮学園高(栃木)
【83年度(3回戦敗退)】
1回戦 2-1 作陽高(岡山)
2回戦 3-0 五戸高(青森)
3回戦 0-1 韮崎高(山梨)
【80年度(2回戦敗退)】
1回戦 2-1 済々黌高(熊本)
2回戦 0-5 浦和南高(埼玉)
【78年度(2回戦敗退)】
1回戦 1-0 広島国泰寺高(広島)
2回戦 0-1 四日市中央工高(三重)
【77年度(2回戦敗退)】
1回戦 2-0 新宮商高(和歌山)
2回戦 1-1(PK0-3)水島工高(岡山)
【76年度(2回戦敗退)】
1回戦 4-2 松江南高(島根)
2回戦 1-3 浦和南高(埼玉)
【75年度(1回戦敗退)】
1回戦 1-2 大分工高(大分)
【69年度(8強)】
1回戦 3-0 西宮東高(兵庫)
準々決勝 1-3 浦和東高(埼玉)
【68年度(4強)】
1回戦 1-0 川口高(埼玉)
準々決勝 5-0 藤枝東高(静岡)
準決勝 0-4 山陽高(広島)
【61年度(2回戦敗退)】
1回戦 3-1 串本高(和歌山)
2回戦 0-1 秋田商高(秋田)
【60年度(準優勝)】
2回戦 5-0 松山商高(愛媛)
準々決勝 2-1 帝京高(東京)
準決勝 1-0 秋田商高(秋田)
決勝 0-4 浦和市立高(埼玉)
【59年度(2回戦敗退)】
2回戦 1-2 中津東高(大分)
【58年度(2回戦敗退)】
1回戦 3-0 大社高(島根)
2回戦 1-3 関西学院高(兵庫)
【57年度(1回戦敗退)】
1回戦 0-3 神戸高(兵庫)
【56年度(2回戦敗退)】
1回戦 7-0 勝山高(岡山)
2回戦 1-2 北宇和高(愛媛)
■その他、過去の主な全国大会成績
全国高校総体4強(73年)
■登録メンバーリスト
1 GK 菊地将大(2年)
2 DF 富山将也(3年)
3 DF 板谷瞬(3年)
4 DF 佐藤茂樹(3年)
5 DF 小水内佳紘(3年)
6 MF 中野寛也(3年)
7 MF 岩渕弘人(3年)
8 MF 千田夏寅(2年)
9 MF 佐藤充(3年)
10 FW 須藤和輝(3年)
11 MF 青沼聡(2年)
12 DF 菅野大輝(3年)
13 MF 堀内郁杜(3年)
14 DF 坂本大成(3年)
15 MF 浅沼海斗(2年)
16 FW 尾田達哉(3年)
17 GK 新田悠斗(2年)
18 DF 高橋宏輔(2年)
19 DF 小川原陽平(2年)
20 FW 佐々木琢光(2年)
21 GK 菅野聖也(2年)
22 FW 菊池理也(3年)
23 MF 佐々木大成(3年)
24 MF 佐藤光(3年)
25 DF 五嶋一樹(2年)
26 FW 小笠原理希(2年)
27 MF 阿部亮太(1年)
28 MF 高原優介(1年)
29 DF 佐藤莉楓(1年)
30 DF 遠山南海(1年)
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング