公式戦5戦未勝利のマンUに朗報…ルーニーやエレーラ、スモーリングがノリッジ戦で復帰か

ゲキサカ / 2015年12月19日 12時30分

 マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督がFWウェイン・ルーニーとMFアンデル・エレーラ、DFクリス・スモーリングが、19日のプレミアリーグ第17節ノリッジ戦で復帰する可能性があることを明かした。クラブ公式サイトが伝えている。

 ユナイテッドは、16試合を終えて首位レスター・シティと勝ち点6差の4位につけるが、負傷者が相次ぐなど、直近の公式戦5試合で未勝利。チャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出も逃すなど、ファン・ハール監督の解任論も浮上している。

 そんなユナイテッドに朗報だ。ファン・ハール監督は「3選手がトレーニングに復帰した。それは悪くはないことだ。彼らが出場可能かを判断しなければいけない」と語り、「エレーラは3、4週間は欠場している。ルーニーが離脱していたのはここ1、2週間なので、彼が出場する可能性はある。まずは状態をみないといけないがね」と、出場の可能性をほのめかした。
●プレミアリーグ2015-16特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング