[プリンスリーグ四国]佐々木2発の明徳義塾、郡3発の徳島市立、徳島ユース、愛媛U-18の4チームが並走:第3節

ゲキサカ / 2016年4月24日 1時23分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プリンスリーグ四国

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プリンスリーグ四国は23日、第3節を行った。FW佐々木敦河の2ゴールなどによって大手前高松高(香川)を3-0で下した明徳義塾高(高知)、MF郡紘平の3ゴールで高松商高(香川)を3-1で破った徳島市立高(徳島)、そして徳島ヴォルティスユース(徳島)、愛媛FC U-18(愛媛)の4チームが2勝1分で並んでいる。

【第3節】(4月23日)
[高知県立春野総合運動公園 陸上競技場]
高知西高 0-2 徳島ヴォルティスユース
[徳]藤原志龍(3分)、山口優太(9分)

[Pikaraスタジアム]
香川西高 4-1 済美高
[香]波田野英寿(3分)、西村宙2(11、45分+1)、高木慎也(90分+3)
[済]弓立薫(72分)

[愛媛県総合運動公園 補助競技場]
松山工高 0-1 愛媛FC U-18
[愛]松岡昂哉(26分)

[高知県立春野総合運動公園 陸上競技場]
明徳義塾高 3-0 大手前高松高
[明]佐々木敦河2(22、87分)、佐井良多(40分)

[Pikaraスタジアム]
高松商高 1-3 徳島市立高
[高]高橋彩人(61分)
[徳]郡紘平3(21、40、68分)

▼関連リンク
2016プリンスリーグ四国

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング