[プレミアリーグWEST]東福岡が高江2発でG大阪撃破!C大阪U-18は4発快勝、神戸U-18は神戸ダービー制す:第3節1日目

ゲキサカ / 2016年4月29日 13時22分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プレミアリーグWEST

 高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プレミアリーグWESTは24日、第3節1日目の3試合を行った。開幕2連勝で暫定首位のガンバ大阪ユース(大阪)はアウェーで東福岡高(福岡)と対戦。後半、東福岡のMF高江麗央に連続ゴールを決められたG大阪は試合終了間際にFW白井陽斗が追撃ゴールを決めたものの、1-2で敗れた。前節、熊本県で発生した地震の影響によって試合が延期された東福岡はこれで開幕2連勝としている。

 セレッソ大阪U-18(大阪)が暫定首位に浮上した。アウェーで名古屋グランパスU18(愛知)と対戦したC大阪は前半2分、FW湊翔龍のゴールで先制。さらにFW松下豪とU-19日本代表DF舩木翔が決めて3ー0で前半を折り返す。名古屋もFW金亮哉のゴールなどで1点差としたが、FW林部晃己のゴールでダメ押したC大阪が4-2で勝利。開幕3連勝とした。

 ヴィッセル神戸U-18(兵庫)と神戸弘陵高(兵庫)との神戸ダービーは前半22分、神戸弘陵MF竹村史明が先制ゴール。だがDF本山遥のゴールで同点に追いついた神戸U-18は後半、MF安井拓也とDF堂鼻起暉のゴールで突き放して3-1で逆転勝ちしている。

 なお、サンフレッチェ広島ユース(広島)対大津高(熊本)と大分トリニータU-18(大分)対京都サンガF.C.U-18(京都)の2試合は延期されている。

【プレミアリーグWEST第3節】(4月24日)
[東福岡高]
東福岡高 2-1 ガンバ大阪ユース
[東]高江麗央2(52、54分)
[G]白井陽斗(89分)

[トヨタスポーツセンター]
名古屋グランパスU18 2-4 セレッソ大阪U-18
[名]オウンゴール(58分)、金亮哉(82分)
[C]湊翔龍(2分)、松下豪(23分)、舩木翔(44分)、林部晃己(87分)

[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 3-1 神戸弘陵高
[U]本山遥(35分)、安井拓也(49分)、堂鼻起暉(59分)
[弘]竹村史明(22分)

(8月20日)
[大分スポース公園だいぎんサッカー・ラグビー場]
大分トリニータU-18(10:00)京都サンガF.C.U-18

(未定)
[未定]
サンフレッチェ広島ユース(未定)大津高

※日程は3月発表、変更あり▼関連リンク
2016プレミアリーグWEST

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング