「サッカーの観方を180度」変える一冊、岩政大樹著『PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』発売

ゲキサカ / 2017年9月14日 9時58分

「サッカーの観方を180度」変える一冊、岩政大樹著『PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』発売

 元日本代表CBで現在、関東サッカーリーグ1部の東京ユナイテッドFCでプレーする岩政大樹による書下ろし連載・「現役目線」(BEST T!MES)が書籍化。未公開の13を加えた39考察からなる『PITCH LEVEL(ピッチレベル)例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』が9月15日に配本される。

 サッカーファンのみならず現役サッカー選手、関係者までが「必ずチェックする」とまで言うという岩政の連載、言葉。「サッカーの言葉」「勝敗の分かれ目」「判断と想像力」「戦略と対応」「技術と心構え」「成長の仕方」「持つべき思考」の7つを論点とする今回の一冊は、育成世代の選手たちにとっても成長するためのヒントが詰まった、「サッカーの観方を180度」変えるであろう書籍となっている。

「山口県2回戦敗退くらいだった」という岩国高から東京学芸大を経て、鹿島アントラーズのJリーグ3連覇に貢献し、自身も3年連続Jリーグベストイレブン、そして日本代表にも選出された名CBによる話題必至の一冊。<書籍概要>
■タイトル
『PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』
■著者
岩政大樹
■配本日
9月15日
■版型
四六判
■ページ
280P
■価格
1350円(本体価格)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング