今季こそ戦力になれるか…フランクフルト鎌田大地が米キャンプメンバー入り

ゲキサカ / 2018年7月7日 22時31分

アメリカキャンプのメンバーに入ったフランクフルトFW鎌田大地

 フランクフルトは7日、アメリカで行われるキャンプに参加する24人のメンバーにFW鎌田大地は入ったと発表した。昨季は公式戦4試合の出場にとどまっていたが、今季は戦力に数えられているようだ。

 東山高からサガン鳥栖でプロ生活をスタートさせた鎌田は昨季、MF長谷部誠の所属するフランクフルトに加入。序盤はトップチームに帯同し、開幕スタメンをつかんだが、徐々に出番を失うと、最後はメンバー外が続いていた。

 キャンプのメンバーにはロシアW杯に参加していない選手たちが入っており、FWセバスチャン・アレ、MFミヤト・ガチノビッチら主力メンバーも参加。直近の練習試合では得点も記録していたが、このキャンプででアピールすることで、ブンデスリーガでの出番をつかみたいところだ。
●ブンデスリーガ2017-18特集
●海外組ガイド

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング