岐阜MF永島がオーバートレーニング症候群

ゲキサカ / 2018年7月11日 17時6分

オーバートレーニング症候群と診断されたMF永島悠史

 FC岐阜は11日、MF永島悠史(21)がオーバートレーニング症候群と診断されたことを発表した。

 同選手は昨季より京都から期限付きで加入。昨季はリーグ戦39試合5得点。今季は10試合1得点を記録していた。
●プレミアリーグ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング