C・ロナウド退団のレアル、今一番ユニフォームが売れている選手は?

ゲキサカ / 2018年7月22日 18時46分

ルカ・モドリッチのユニフォームが売れているという

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスに移籍した今、レアル・マドリーで誰のユニフォームが売れているのだろうか。

 10日、ユベントスはC・ロナウドの獲得を発表。移籍金は1億1200万ユーロ(約146億円)、年俸は3000万ユーロ(約39億円)とみられている。翌11日から1着92ポンド(約1万4000円)で販売が開始されたユニフォームは、初日で52万枚を売り上げ、早くも“クリロナ効果”が出ている。

 そんな世界一ユニフォームが売れる男が去った今、レアルで1番ユニフォームが売れている選手は誰だろうか。英『サン』によると、その選手はクロアチア代表MFルカ・モドリッチだという。

 クラブでも代表でも“背番号10”のモドリッチは、先日閉幕したロシアW杯でクロアチアを準優勝に導き、ゴールデンボール(大会MVP)を獲得した。この活躍から決勝戦以降、彼のユニフォームが右肩上がりの売り上げを見せているようだ。
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング