熊本がクラブワースト更新12試合未勝利…加藤大樹V弾で金沢が4試合ぶり白星

ゲキサカ / 2018年8月5日 21時16分

[8.5 J2第27節 熊本0-1金沢 えがおS]

 J2リーグは5日、第27節を各地で行い、ツエーゲン金沢は敵地でロアッソ熊本と対戦し、1-0で勝利した。MF加藤大樹のゴールが決勝点となり、金沢は4試合ぶりに白星を挙げた。

 熊本は前節から先発2人を変更し、GK畑実、DF村上巧がスタメン入り。GK畑は第13節以来、14試合ぶり2度目の先発出場となった。金沢も2人を入れ替え、DF沼田圭悟、MF宮崎幾笑が2試合ぶりにスタメン復帰した。

 金沢がカウンターから試合を動かした。前半17分、ドリブルで長距離を駆け上がったMF藤村慶太が斜めにスルーパスを出すと、PA内右を縦に仕掛けたFW垣田裕暉が右足でクロスを供給。ニアサイドに飛び込んだ加藤がヘッドで叩き込んだ。

 0-1で折り返した後半立ち上がりは熊本が反撃に出ると、同7分、縦パスを受けたFW安柄俊が素早い反転から左足でミドルシュート。後半12分には最初の交代カードを切り、安に代えてFW巻誠一郎を投入。後半23分、FW皆川佑介のパスでPA内に抜け出したMF黒木晃平が右足シュートを放ったが、GK白井裕人に阻まれた。

 熊本は後半29分にMF水野晃樹、後半32分にMF上里一将を投入し、交代カードを使い切ったが、最後までゴールはこじ開けられなかった。0-1で敗れた熊本はクラブワーストを更新する12試合未勝利。渋谷洋樹監督は「ファン、サポーターの皆さんに申し訳ない気持ちだけです」と唇を噛んだ。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第27節2日目 スコア速報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング