甲府MF島川俊郎が今季絶望…左足舟状骨疲労骨折で手術、全治約4か月の診断

ゲキサカ / 2018年8月8日 12時7分

MF島川俊郎が負傷離脱

[故障者情報]

 ヴァンフォーレ甲府は8日、MF島川俊郎が7日に手術を行い、左足舟状骨疲労骨折で全治約4か月と診断されたことを発表した。

 今季、島川はここまで14試合に出場し、2得点を記録。1年でのJ1復帰を目指す甲府は現在、9勝7分11敗で14位に位置している。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング