同点PK弾を決めた札幌大谷MF赤坂渓也、待望の初勝利に「大きな一歩」

ゲキサカ / 2018年8月9日 13時35分

MF赤坂渓也(3年)が同点弾を決めた

 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技2回戦が8日に行われ、札幌大谷高(北海道1)と作陽高(岡山)が対戦。1-1で迎えたPK戦の末、札幌大谷が3-1で勝利した。
(写真協力=高校サッカー年鑑)●【特設】高校総体2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング