[中日本リーグ第1節]山梨キッカーズがエース倉永の2発で、Mix Senses名古屋に快勝

ゲキサカ / 2018年9月14日 21時26分

【ブラインドサッカー西日本リーグ2018 第1節】(名古屋経済大学高蔵高等学校)
 初戦で勝利した山梨キッカーズは前半、Mix Senses名古屋に攻められる場面が多かったが、後半は初戦で決勝弾を放ったFP倉永ひろしが本領を発揮。3分にドリブルから右足で先制弾を決めると、さらに同9分には相手の郡拓也に体を密着されるようなディフェンスを受けながら、バランスを崩すことなく前進し、右足シュートで2点目。この日だけで3得点をあげる大活躍でチームを2連勝に導いた。

Mix Sensens名古屋 0-2(前半0-0)山梨キッカーズ
得点者
[山梨キッカーズ]
倉永ひろし(後半3分、9分)

[Mix Senses名古屋]
前半
GK12 坪内禅
FP2 高橋寿充
FP55 宮本翔平
FP19 渡辺昌之
FP5 郡拓也
後半
GK17 中村太一
FP5 郡拓也
FP2 高橋寿充
FP4 馬場秀樹
FP11 松尾祐介
ガイド 高山ゆずり
監督土屋由奈

[山梨キッカーズ]
前半
GK21 内川隆雄
FP2 川村和利
FP3 幡野文章
FP9 倉永ひろし
FP11 栗木二仁
後半
GK21 内川隆雄
FP2 川村和利
FP3 幡野文章
FP9 倉永ひろし
FP11 栗木二仁
ガイド 山崎竜志
監督松橋あずさ
【注】GKはゴールキーパー、FPはフィールドプレーヤー、番号は背番号

試合のハイライト映像はこちらです

●障がい者サッカー特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング