「夢だった」Jクラブ注目の日本文理高GK相澤ピーター・コアミ、来季の千葉加入が内定

ゲキサカ / 2018年9月6日 18時47分

 ジェフユナイテッド千葉は6日、日本文理高のGK相澤ピーター・コアミ(17)が2019年シーズンより加入することが内定したと発表した。

 相澤は昨年度の選手権で一躍脚光を浴び、Jクラブが注目していた193cmの大型守護神。8月にはSBSカップ国際ユースサッカーに出場するU-18日本代表メンバーにも選出されていた。

 クラブ公式サイトを通じて「夢であったプロサッカー選手のキャリアをジェフユナイテッド市原・千葉というクラブで始められることを光栄に思います」と喜びを語り、「僕と関わってくださった全ての方々に感謝し、恩返しできるよう、日々精進していきますので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●GK相澤ピーターコアミ
(あいざわ・ぴーたー・こあみ)
■生年月日
2001年1月20日(17歳)
■身長/体重
193cm/78kg
■血液型
O型
■出身地
東京都
■経歴
AZ’86東京青梅-日本文理高
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング