イグアインが移籍後初ゴールも…ミランはカリアリにドロー

ゲキサカ / 2018年9月17日 6時45分

今夏加入のFWゴンサロ・イグアインが移籍後初ゴール

[9.16 セリエA第4節 カリアリ1-1ミラン]

 セリエAは16日に第4節を行い、ミランは敵地カリアリと対戦し、1-1で引き分けた。

 第1節は延期となっているミランはここまで2試合を終えて1勝1敗。今節では4-3-3の布陣を敷き、最前線はMFハカン・チャルハノール、MFスソ、そして今夏加入のFWゴンサロ・イグアインを配置した。

 前半4分に先制を許したミランは猛攻に出るが、前半を0-1で折り返す。すると後半10分に同点に追いつく。前線でこぼれ球を拾ったイグアインがPA右を突破し、相手GKをかわしてそのままゴールに流し込んだ。

 ミランは新エースの得点も後が続かず、1-1のドローで試合終了。20日にはヨーロッパリーグのグループリーグ第1節・デュドランジュ戦が敵地で行われる。
●セリエA2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング