J2下位に沈む新潟、MF小川佳純が左下腿三頭筋損傷で全治4週間

ゲキサカ / 2018年9月22日 15時41分

新潟MF小川佳純が左下腿三頭筋損傷で全治4週間と診断された

[故障者情報]

 アルビレックス新潟は22日、MF小川佳純が左下腿三頭筋損傷で全治約4週間と診断されたことを発表した。

 クラブによると、同選手は19日のトレーニング中に負傷したという。今季はここまでJ2リーグ戦21試合に出場し、2得点を記録していた。

 新潟は第33節終了時点で、J3自動降格圏内の21位熊本と勝ち点9差の18位。シーズン終盤に差し掛かり、重要なゲームが続く中、34歳のベテランMFを数試合ほど欠いて戦うことになった。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング