昨年度全国4強の上田西などが準決勝進出…市立長野は8強敗退に:長野

ゲキサカ / 2018年10月22日 11時19分

 第97回全国高校サッカー選手権長野県予選は20日、準々決勝を行い、ベスト4が決まった。準決勝は27日に行われる。

 昨年度全国選手権で4強の上田西高は上田高に2-1で勝利。4回戦で全国インハイ出場の松本国際に勝った松商学園高は上田東高と対戦し、7-0で快勝した。3年ぶりの優勝を狙う都市大塩尻高は豊科高に3-0で勝利している。

 一方、昨夏全国16強の市立長野高は松本一高に2-3で敗れ、ベスト8敗退となった。

[準々決勝](10月20日)
松商学園高 7-0 上田東高
都市大塩尻高 3-0 豊科高
上田西高 2-1 上田高
松本一高 3-2 市立長野高

[準決勝](10月27日)
松商学園高 - 都市大塩尻高
上田西高 - 松本一高
●【特設】高校選手権2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング