第7回自衛隊女子フットサルはとしまえん開催、初の一般施設

ゲキサカ / 2019年4月8日 19時27分

第7回自衛隊女子フットサルはとしまえん開催、初の一般施設

 第7回自衛隊女子フットサル大会が4月20、21日に、東京都「FISCO Futsal arena としまえん」で行われる。これまで、大会は駐屯地内で行われており、一般観覧が可能な施設での実施は初となる。会場は、としまえん敷地内にあり、遊園地に隣接。コート3面が設置できる、首都圏屋内最大級のフットサル施設として知られる。

 前回優勝の海上自衛隊岩国・呉基地は、小月、江田島基地を加えた合同チームで連覇を狙う。大会には、14チームが参加。第1日に4組に分かれて予選ラウンドを行い、各組上位2位が、第2日に行われるトーナメント方式の決勝ラウンドへ進む。

 なお、男子は4月20~27日の日程で、第53回全国自衛隊サッカー大会を実施。会場は、駒沢オリンピック公園。最終日のみ味の素フィールド西が丘で行われる。

■第7回自衛隊女子フットサル大会
(会場:FISCO Futsal arena としまえん)
4月20日(予選ラウンド、10時半開始予定)
4月21日(決勝ラウンド、8時半開始予定)

<予選ラウンド組み合わせ>
A組:海自岩国等、空自三沢、海自厚木
B組:空自入間、統合那覇、空自百里
C組:空自小牧等、空自熊谷、空自新田原、空自春日
D組:陸自朝霞、空自松島、空自築城、空自浜松

<歴代優勝チーム>
プレ大会(2012年):空自松島
第1回(2013年):陸自朝霞
第2回(2014年):空自入間
第3回(2015年):陸自朝霞 ※2回目
第4回(2016年):熊本地震発生のため中止
第5回(2017年):空自入間 ※2回目
第6回(2018年):海自岩国・呉
※第3回までは、全国自衛隊サッカー大会(女子の部)としてフットサルルールで実施。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング