高校No.1レフティーが「一番」のサポーターのもとへ…青森山田10番MF武田の浦和加入が内定!

ゲキサカ / 2019年6月19日 12時36分

青森山田高MF武田英寿の来季浦和加入が内定(写真協力・高校サッカー年鑑)

 浦和レッズは19日、2020年シーズンの新加入選手として、青森山田高に所属するMF武田英寿(17)の加入が内定したことを発表した。

 武田は昨年度の全国高校サッカー選手権決勝で2年生として唯一スタメンに名を連ね、青森山田の2年ぶり2回目となる全国制覇に貢献。大会優秀選手に選ばれ、日本高校選抜にも選出された。今年度は名門の10番とキャプテンを託され、3冠を目指すチームをけん引している。

 クラブはプレーの特長について、公式サイト上で「左足からの多彩なキックを武器に相手を翻弄する。視野の広さと独特のリズムでゲームを支配できる」と紹介した。

 高校ナンバー1レフティーとの呼び声も高い武田は加入内定に際し、「浦和レッズは、日本で一番の応援があり、すごいファン・サポーターの方たちがいると思います。そのスタジアム、ピッチでプレーできることをうれしく思いますし、チームの勝利に貢献できるようにしたいです。もちろん、悪いプレーがあればブーイングもあると思いますが、その中でも特長を出し、早くファン・サポーターのみなさんに認められるようにがんばりたいです」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF武田英寿
(たけだ・ひでとし)
■生年月日
2001年9月15日(17歳)
■身長/体重
175cm/63kg
■出身地
宮城県仙台市
■経歴
仙台Jrユース-青森山田中-青森山田高
■主な経歴
2018年:全国高校サッカー選手権大会優勝および優秀選手受賞
2019年:U-18日本代表、日本高校選抜
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング