“常勝軍団”から世界に羽ばたけ…尚志高FW染野唯月の鹿島加入が正式決定!!

ゲキサカ / 2019年7月2日 18時7分

鹿島加入が内定した尚志高FW染野唯月(写真協力=高校サッカー年鑑)

 鹿島アントラーズは2日、尚志高FW染野唯月の来季加入が内定したと発表した。昨冬の全国高校選手権大会で得点王に輝いた世代屈指のストライカーが、常勝軍団から世界の頂を目指す。

 U-18日本代表の染野は2001年生まれの17歳。相手に油断を許さないポジショニングセンスと正確な両足シュートは超高校級のレベルにあり、179cmの上背ながら空中戦も強く、ポストプレーも積極的にこなす万能型のストライカーだ。

 もっとも注目を集めたのは昨冬の高校選手権大会。埼玉スタジアム2002で行われた準決勝の青森山田高戦でハットトリックを挙げるなど、大会5ゴールで得点王に輝いた。大会後には『ゲキサカ』読者が選ぶ「GEKISAKA AWARD 2018 WINTER 高校生部門」にも選出された。

 中学時代は鹿島アントラーズつくばでプレーしており、3年ぶりに“古巣”へ復帰する形。かつてはFW柳沢敦、FW興梠慎三、FW大迫勇也といった高卒ストライカーを育ててきた鹿島でさらなる飛躍を狙う。

プロフィールは以下のとおり

●FW染野唯月
(そめの・いつき)
■生年月日
2001年09月12日
■身長/体重
179cm/67kg
■経歴
鹿島つくばJrユース-尚志高
■代表歴
19年:U-18日本代表
19年:日本高校選抜
18年:U-17日本代表
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング