伊東純也がリーグ開幕戦で大仕事!!快足&美技から決勝点をアシスト

ゲキサカ / 2019年7月27日 8時4分

FW伊東純也が逆転ゴールをアシスト

[7.26 ベルギー・リーグ第1節 ゲンク2-1コルトライク]

 ベルギー・リーグが26日に開幕した。FW伊東純也の所属する昨季王者のゲンクはホームでコルトライクと対戦し、2-1で勝利。右サイドで先発出場した伊東は後半31分に逆転ゴールをアシストし、同45分までプレーしている。

 ゲンクは前半13分にコルトライクのMFジュリアン・デ・サールに無回転のロングシュートを叩き込まれ、先制点を献上。しかし、後半5分にゴール前のこぼれ球をFWベンジャミン・ニュグレンが左足で押し込み、1-1とした。

 そして後半31分、左サイド後方のFKから中央の伊東がスピードを上げてPA内左に走り込み、ロングボールを巧みにトラップ。2人にマークされた状態から2タッチ目でボールを浮かせて中央へ持ち出し、マイナスに落とす。このボールをMFヤニス・ハジが左足で蹴り込み、逆転ゴールを挙げた。

 伊東は2-1の後半45分にお役御免。ゲンクはそのまま逃げ切り、開幕戦を白星で飾った。次節は8月3日に行われ、メヘレンと対決する。
●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング