仕上げは小川航基! 水戸が栃木とのダービー快勝で5位浮上

ゲキサカ / 2019年9月1日 20時21分

水戸FW小川航基が加入後8試合で5ゴール目

[9.1 J2第30節 栃木0-3水戸 栃木グ]

 J2第30節が1日に開催され、暫定7位の水戸ホーリーホックは敵地で21位栃木SCに3-0で快勝した。北関東ダービーを制し、2試合ぶりの白星。5位に順位を上げている。

 水戸は前半8分に先制。前線のFW小川航基がロングパスを収めた流れからPA内中央で混戦になると、こぼれ球をMF福満隆貴が左足で蹴り込んだ。

 前半17分にはPA内左に切れ込んだ福満がMF浜下瑛に倒され、PKを獲得する。同18分にキッカーを担ったのはMF黒川淳史。GKユ・ヒョンの逆を取り、右足でゴール右に決めた。

 福満の2試合連続となる今季2点目と黒川の今季6ゴール目で2-0とした水戸。さらに後半9分、PA内左に抜け出したDF志知孝明が低いクロスを入れると、ニアの小川が右足で押し込み、加入後5得点目を挙げる。

 ホームで3点のビハインドを負った栃木は反撃も実らず、2連敗で8戦未勝利(4分4敗)。残留圏内の20位鹿児島とは6ポイント差と、苦しい状況が続いている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第30節2日目 スコア速報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング