エクアドル遠征中のU-17日本代表が地元クラブの選抜チームに快勝

ゲキサカ / 2019年9月7日 14時29分

 エクアドル遠征中のU-17日本代表は5日、U-17グアイヤス選抜(地元クラブのU-17選抜チーム)とトレーニングマッチ(40分×2本)を行い、3-0で勝利した。

 日本は1本目の8分、MF三戸舜介の浮き球のスルーパスからMF光田脩人が相手GKをかわして流し込み、先制に成功。同40分には左サイドのDF中野伸哉が折り返し、FW若月大和が合わせて2-0とする。

 大幅に選手を入れ替えた2本目も主導権を握り、33分に裏へ抜け出したFW唐山翔自のマイナスの折り返しから、MF山内翔施主がダメ押し弾を奪取。なお、試合後には勝敗に関係なくPK戦を実施し、日本はこの戦いも制した。

以下、試合結果

U-17日本代表 3-0(1本目2-0、2本目1-0) U-17グアイヤス選抜

▽得点
8分:光田脩人(U-17日本代表)
40分:若月大和(U-17日本代表)
73分:山内翔(U-17日本代表)

▽1本目スターティングメンバー
GK:野澤大志ブランドン
DF:角昂志郎、半田陸、村上陽介、中野伸哉
MF:山内翔、横川旦陽、三戸舜介、光田脩人
FW:中野桂太、若月大和

▽2本目スターティングメンバー
GK:鈴木彩艶
DF:角昂志郎、村上陽介、鈴木海音、藤田譲瑠チマ
MF:田中聡、成岡輝瑠、光田脩人、中野桂太
FW:唐山翔自、西川潤

▽交代
60分:角昂志郎→遠山悠希
60分:中野桂太→山内翔

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング