試合中に金庫が空っぽに…ベンチ外のウムティティに悲劇

ゲキサカ / 2019年9月16日 19時0分

FWリオネル・メッシらと試合を観戦するDFサムエル・ウムティティ

 バルセロナDFサムエル・ウムティティが空き巣の被害に遭ったようだ。スペイン『アス』や『マルカ』が伝えている。

『La Vanguardia』によると、事件が起きたのは14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節バレンシア戦の最中。負傷のためにベンチ外となっていたウムティティは、カンプ・ノウに駆け付けてチームの勝利を見届けようとしていた。

 すると試合中、不在となっていたウムティティの自宅に4人以上が侵入したようで、大きくドアが開いていることに気付いた隣人が警察に通報。警察が到着したときには家の中は荒らされており、金庫は開かれていて空っぽだったという。なお現在、警察が捜査を進めている。
●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング