[関東]桐蔭横浜大が逆転負けで3位後退…10連勝明治大が2位立正大と勝ち点12差に広げる:第14節

ゲキサカ / 2019年9月29日 17時50分

2位の桐蔭横浜大は法政大に逆転負けを喫した

 JR東日本カップ第93回関東大学サッカーの1部第14節が28日と29日に行われた。首位の明治大は最下位の流通経済大に1-0で勝利。後半4分に決まったFW小柏剛(3年=大宮ユース)の得点を守り抜いた。前期から続く連勝はこれで10に伸び、勝ち点は39となった。

 2位の桐蔭横浜大は法政大と対戦。前半33分にMFイサカ・ゼイン(4年=桐光学園高/川崎F内定)のゴールによって先制したが、後半2分にFW佐藤大樹(2年=札幌U-18)に同点弾を浴びる。さらに同44分にはCKからMF大西遼太郎(4年=磐田U-18)に逆転弾を決められ、1-2で敗れた。

 3位の立正大は東洋大に3-0で快勝。エースFW人見拓哉(4年=矢板中央高)が得点ランキング単独トップに立つ今季10点目を決めるなど、後期2勝目を挙げた。この結果、立正大が2位に浮上。しかし首位明治大と2位の差は12となり、さらに独走状態が固まった。

 下位では10位の早稲田大が駒澤大を2-1で下して、後期リーグ初勝利。勝ち点を14に伸ばした。勝ち点5の11位の東洋大、12位の流通経済大がいずれも敗れたことで、残留圏と降格圏の差は9に広がっている。

 第15節は10月5日と6日に行われる。

(9月28日)
[千葉県総合スポーツセンター東総運動場]
順天堂大 2-2 中央大
[順]旗手怜央(42分)、鈴木啓太郎(75分)
[中]大久保智明(38分)、竹村史明(90分+2)

明治大 1-0 流通経済大
[明]小柏剛(49分)

[奥戸総合スポーツセンター]
駒澤大 1-2 早稲田大
[駒]高橋潤哉(83分)
[早]加藤拓己(48分)、栗島健太(54分)

桐蔭横浜大 1-2 法政大
[桐]イサカ・ゼイン(33分)
[法]佐藤大樹(47分)、大西遼太郎(89分)

(9月29日)
[足利市総合運動場]
筑波大 3-0 専修大
[筑]三笘薫2(52分、76分)、犬飼翔洋(67分)

立正大 3-0 東洋大
[立]人見拓哉(45分)、藤森亮志(59分)、小川大智(90分+4)
●第93回関東大学L特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング