1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

出場校チーム紹介:高松商高(香川)

ゲキサカ / 2022年1月1日 15時4分

香川の伝統校、高松商高は一体感ある戦いで勝負

第100回全国高校サッカー選手権

高松商高(香川)
チーム紹介&注目選手↓
過去の全国大会成績↓
登録メンバーリスト↓
高松商高関連ニュース


高松商高写真ニュース
画▼全国大会日程
2回戦 0-2 鹿島学園高(茨城)■出場回数
4年ぶり24回目■過去の最高成績
3回戦(84、93、05年度)■その他、過去の主な全国大会成績
インターハイ4強(98年)、インターハイ出場33回、全日本ユース(U-18)選手権8強(01年)■監督
川原寅之亮■主将
DF佐藤海七多(3年)■今季成績
[インターハイ](県4強)
準決勝 0-0(PK5-6)尽誠学園高
[リーグ戦]
香川県1部2位(12勝1分1敗)
[新人戦](県2回戦敗退)
2回戦 0-1 高松北高■予選成績
2回戦 3-1(延長)琴平高
3回戦 2-0 藤井高
準々決勝 1-1(PK3-2)高松東高
準決勝 1-0 四国学院大香川西高
決勝 1-0 大手前高松高■都道府県予選決勝布陣&決勝メモ
[3-6-1]
      杖池秀

   鈴木康生 鍋島愛翔
   與田拓海 喜田隼麻
佐藤海七多        山内勇聖

  浅井七瑠   高畑快吏
      多田優

      西本海志

[決勝メモ] 
 3連覇を狙った大手前高松高との決勝で高松商は前半、守備からリズムを掴む。相手FWの自由を奪い、セットプレーに対しても的確な守備。そして33分、右サイドからのロングスローをニアでFW鈴木康生(3年)が逸らし、最後はMF與田拓海(3年)がダイレクトで合わせて先制した。後半もDF高畑快吏(3年)やGK西本海志(3年)の好守などで得点を許さず、1-0で勝利。4年ぶりの選手権切符を掴んだ。■予選取材記者(森田将義記者)チーム紹介
控え含めた一体感が伝統校の強みに
 2回戦は延長戦の末での勝利。準々決勝もPK戦での勝利となった。以降も1-0での辛勝と予選を通じて楽に勝てた試合は一つもない。それでも、4年ぶりに全国行きを掴めたのは、「皆で乗り越える力があった。特に出ていない子の人間性が素晴らしい」(川原寅之亮監督)からだ。
 スタイルからも、チームとしての一体感を感じる。対外試合が出来なかった夏場は、練習で球際の強さや、プレスの速さなど守備の基本を再徹底。予選前にDF多田優(3年)が復帰した事も大きく、守備強度が格段に高まった。チームとしての守備意識も高く、GK西本海志(3年)らの的確なコーチングを基に、連動した動きで相手の特徴を上手く封じた。奪ってからもMF與田拓海(3年)、鍋島愛翔(2年)と面白い選手がいるため、全国でも楽しみな試合展開が期待できそうだ。■予選取材記者(森田将義記者)注目選手
運動量でもたらすプラスアルファ
DF佐藤海七多(3年)
「ストロングポイントは、試合終盤まで尽きない運動量。サイドでアップダウンを繰り返し、攻守両面で常に+1の状況を作る左SBだ」

予測力高いボランチは“決勝点男”
MF與田拓海(3年)
「予測力の高さが売りのボランチだが、1年次に国体で全国を経験してからは攻撃にも注力。予選の準決勝と決勝では決勝点をマークした」

“香川のメッシ”
MF鍋島愛翔(2年)
「人とは違う独特のリズムで、ボールが持てるアタッカー。緩急をつけたドリブルから放つ左足シュートは、“香川のメッシ”との表現が合う」■過去の全国大会成績
【17年度 第96回(1回戦敗退)】
1回戦 2-3 仙台育英高(宮城)
【16年度 第95回(2回戦敗退)】
2回戦 0-1 駒澤大高(東京A)
【05年度 第84回(3回戦敗退)】
2回戦 1-1(PK6-5)麻布大渕野辺高(神奈川)
3回戦 0-4 野洲高(滋賀)
【02年度 第81回(1回戦敗退)】
1回戦 0-3 武南高(埼玉)
【01年度 第80回(2回戦敗退)】
1回戦 3-2 東京学館新潟高(新潟)
2回戦 1-2 近大和歌山高(和歌山)
【00年度 第79回(1回戦敗退)】
1回戦 2-3 星稜高(石川)
【98年度 第77回(2回戦敗退)】
2回戦 0-3 清水市商高(静岡)
【97年度 第76回(2回戦敗退)】
2回戦 1-2 岐阜工高(岐阜)
【93年度 第72回(3回戦敗退)】
1回戦 2-1 光星学院高(青森)
2回戦 3-0 新宮高(和歌山)
3回戦 1-1(PK1-3)多々良学園高(山口)
【92年度 第71回(2回戦敗退)】
2回戦 0-5 帝京高(東京B)
【91年度 第70回(1回戦敗退)】
1回戦 0-3 岐阜工高(岐阜)
【90年度 第69回(1回戦敗退)】
1回戦 0-2 市立船橋高(千葉)
【89年度 第68回(1回戦敗退)】
1回戦 1-2 中京高(愛知)
【88年度 第67回(1回戦敗退)】
1回戦 1-3 秋田商高(秋田)
【87年度 第66回(2回戦敗退)】
2回戦 0-1 室蘭大谷高(北海道)
【86年度 第65回(2回戦敗退)】
2回戦 0-1 秋田商高(秋田)
【85年度 第64回(2回戦敗退)】
2回戦 1-2 市立船橋高(千葉)
【84年度 第63回(3回戦敗退)】
1回戦 1-0 東北高(宮城)
2回戦 1-1(PK5-4)暁星高(東京)
3回戦 0-5 藤枝東高(静岡)
【83年度 第62回(2回戦敗退)】
2回戦 0-1 帝京高(東京)
【80年度 第59回(1回戦敗退)】
1回戦 0-6 浦和南高(埼玉)
【78年度 第57回(1回戦敗退)】
1回戦 0-0(PK3-4)韮崎高(山梨)
【64年度 第43回(1回戦敗退)】
1回戦 0-2 鎌倉学園高(神奈川)
【37年度 第19回(1回戦敗退)】
1回戦 3-6 富山師高(富山)■登録メンバーリスト
1 GK 西本海志(3年=カマタマーレ讃岐U-15)
12 GK 伊東莉希(3年=高松市立紫雲中)
30 GK 広瀬光希(2年=シーガルFCジュニアユース)
2 DF 佐藤海七多(3年=FCディアモ)
3 DF 浅井七瑠(2年=FCコーマラント)
4 DF 多田優(3年=さぬき市立さぬき南中)
5 DF 山内勇聖(3年=M FC高松ジュニアユース.)
15 DF 高畑快吏(3年=丸亀市立南中)
16 DF 堤颯真(3年=高松市立屋島中)
24 DF 安江拓叶(3年=高松市立紫雲中)
25 DF 市原立暉(2年=高松市立太田中)
27 DF 小橋陽斗(1年=FCディアモ)
29 DF 柴村泰駕(1年=カマタマーレ讃岐U-15)
6 MF 喜田隼麻(3年=カマタマーレ讃岐U-15)
7 MF 浜浦開司(2年=屋島FCジュニアユース)
8 MF 與田拓海(3年=カマタマーレ讃岐U-15)
9 MF 山下知記(3年=丸亀市立飯山中)
13 MF 片岡暁彦(3年=丸亀市立東中)
14 MF 鍋島愛翔(2年=シーガルFCジュニアユース)
19 MF 小野俊輔(3年=丸亀市立南中)
20 MF 百々歩夢(2年=FCコーマラント)
21 MF 神騎士(1年=カマタマーレ讃岐U-15)
23 MF 前川尚生(3年=高松市立桜町中)
26 MF 青木鷹飛(2年=FCコーマラント)
10 FW 杖池秀(3年=M FC高松ジュニアユース.)
11 FW 鈴木康生(3年=M FC高松ジュニアユース.)
17 FW 高木晴哉(3年=さぬき市立志度中)
18 FW 秋山慧汰(1年=高松市立一宮中)
22 FW 松田海翔(3年=高松市立木太中)
28 FW 谷優作(3年=高松市立牟礼中)

※メンバーはJFA参照
▼関連リンク
●【特設】高校選手権2021
▶高校サッカー選手権 地区大会決勝ライブ&アーカイブ配信はこちら

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください