1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

卓球・水谷隼「引退撤回」を撤回…過去のビッグマウスは「本田さんに憧れて」と告白

日刊ゲンダイDIGITAL / 2021年9月25日 11時49分

写真

改めて引退を宣言(C)日刊ゲンダイ

「引退撤回」を撤回した。

 24日、東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダル、男子団体で銅メダルを獲得した水谷隼(32)が自著「打ち返す力 最強のメンタルを手に入れろ」(講談社)の出版会見に登場した。前日23日にはTリーグで選手のケガによる代打出場を果たすも、「(五輪以降、本格的には)一度も練習してないですし、引退したというのは変わらないので、これから出る予定もない。本当に試合を久しぶりにして難しかったし、今から選手として戻るのは絶対に無理だなって思いました」と苦笑い。水谷は五輪直後に現役引退を表明したが、その後、Tリーグの「木下マイスター」と契約して引退を“撤回”していた。

 帯にはサッカーの本田圭佑からのコメントも。

「僕は本田さんに憧れてビッグマウスをやっていた時期もありました」と、若気の至り(?)についても振り返っていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング