「メルセデスベンツ フューチャートラック2025」これで未来は安心か?

GIGAMEN / 2014年10月30日 17時30分

物流のほとんどがトラック輸送に頼っている状況は、どの国も同じだ。そして、長距離を走るトラックドライバーは過酷な労働条件にあり、いったん事故を起こすと、その影響は計り知れません。

gigamen_Mercedes-Benz_Future_Truck_2025_01

自立走行システムと快適な室内環境がトラックドライバーをビジネスマンに変貌させる。

公開されたメルセデスの全自動運転トラック「Future Truck 2025」の注目点は、そのダークサイドっぽい人相のフロントデザインではなく、自動運転という点である。周囲の状況を感知するために、車両に搭載するレーダーシステムやセンサー類が適格な判断を自動的に行うという。

さらに、ドライバーの仕事場となるキャブの内部は、自動運転中にリラックスできるように、非常に広々している。書類整理や次の仕事の準備もでき、これなら仕事の効率も上がるだろう。まさにビジネスマンのオフィスだ。いや・・・ゲーム三昧になる可能性も考慮しなくてはならないかも。

gigamen_Mercedes-Benz_Future_Truck_2025_02

本当にこのトラックが走り出したら

Future Truck 2025はまだテストの段階ですが、自動運転の技術の進歩は進んでおり、自動車メーカーだけではなく、グーグルなども独自に自動運転システムを開発している。いつかはこのトラックがハイウェイを走る日が来るだろうが、最初に出くわしたらとりあえずよけるでしょう。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング